雑誌掲載のご紹介

美人百花 2016年12月号

発行日:2016年12月1日

『ずっと気になっていた』2016最終版・施術特集

記事紹介
ヒアルロン酸、ボトックス注射を行うビスタシェイプについて掲載(p222)。

美人百花 2016年12月号

美ST 2015年11月号

発行日:2015年9月17日

美ST 「私のこのシミ、取れますか?」特集

記事紹介
フォトフェイシャル最新機種「m22」所有のクリニックとして紹介されました(p45)。

美ST 2015年11月号

ヌーヴェルエステティック日本版 VOL.80

発行日:2015年6月23日

ヌーヴェルエステティック日本版、Vol.80に掲載されました!

記事紹介
ヌーヴェルエステティック日本版、Vol.80に「話題の美容クリニック」として当院が紹介されました

ヌーヴェルエステティック日本版、Vol.80

美ST 2014年6月号

発行日:2014年4月17日

美ST 月刊美魔女Part24(神奈川) P177に掲載されました!

記事紹介
横浜セレブ奥様が通うスポットとしてレポート取材されました。

美ST 2014年6月号

季のしづく(草花木果) 早春めぶき号

発行日:2014年2月13日

季のしづく(草花木果) 早春めぶき号に掲載されました!

記事紹介
紫外線予防は美肌のためには常識!こまめにケアを。

季のしづく(草花木果) 早春めぶき号

エステBプラン Vol.1~

発売日:2013年7月

エステBプラン初版から美容コラム連載中

エステBプラン

ヌーヴェルエステティック日本版 VOL.68~

発売日:2012年6月30日

ヌーヴェルエステティック日本版コラム連載中

ヌーヴェルエステティック日本版2012年6月号

クレア 9月号

発売日:2012年9月1日

クレア9月号「全国クリニックガイド」に紹介されました!

クレア2012年9月号

ミスターパートナー 11月号

発売日:2011年11月10日

「的確な医療診断と最新技術で、女性の美を応援!
しみ、しわ専門の美容皮膚科クリニック」

ミスターパートナー2011年11月号

大ヒット商品はこれだ! 2011年度版

発売日:2011年9月24日

「マンツーマンのカウンセリングで安心・安全な治療
確かな技術と美のセンスで、輝く美肌をあなたに」

大ヒット商品はこれだ!2011年度版

marisol(マリソル) 8月号

発売日:2011年7月7日

マリソル美女組/そのうっかり、放っておくと危険です
「あ、日焼けかも・・・」なときにするべきこと

記事紹介
「日焼けは軽いやけど」。直後の冷却がなにより大事です!

マリソル2011年8月号

サンデー毎日 8.7月号

発売日:2011年7月26日

「美容・医療の新たな道を切り拓く!
急成長を遂げる美容皮膚科クリニック」

MAQUIA(マキア) 9月号

発売日:2011年7月23日

ご予算別 3大夏バテ肌レスキュー家計簿!

bea'sUP(ビーズアップ)2011年6月号

bea'sUP(ビーズアップ)  6月号

発売日:2011年5月12日

「初めての美容皮膚科講座 第3回日焼け」
うっかり日焼けの後は集中ケアでリセット!

記事紹介
最先端施術+ホームケアの最強コンビで肌をリセット
「日焼けはいわゆる熱傷(やけど)です。重症になると水泡などができて最終的にはシミになります」・・・
日焼けをしてしまったら、早めの処置とホームケアで透明肌を取り戻しましょう。

bea'sUP(ビーズアップ)2011年6月号

COMPANY TANK(カンパニータンク)  5月号

発売日:2011年5月1日

「院長のマンツーマンカウンセリングと安心の施術・フォローで美肌をキープ」

○カンパニータンクとは
カンパニータンクは、さまざまな業種における経営者の生の声を届ける、経営者のための雑誌です。

COMPANY TANK(カンパニータンク)5月号

bea'sUP(ビーズアップ)  5月号

発売日:2011年4月12日

「初めての美容皮膚科講座 第2回脱毛」
レーザー脱毛でお肌ツルツル!

記事紹介
医療レーザーは、黒い色素に吸収されやすい波長をもちいて、毛とその周囲の組織に的確にダメージを与えることで脱毛する方法です。ひとりひとりの毛の濃さや太さ、皮膚の色に合わせて出力や当て方を調整するので安心です。

bea'sUP(ビーズアップ)2011年5月号

bea'sUP(ビーズアップ)  4月号

発売日:2011年3月12日

「初めての美容皮膚科講座 第1回ニキビ・毛穴の悩み」
毛穴・ニキビレス肌になりたい!

記事紹介
ニキビや毛穴のトラブルは様々な要因が重なって起こるので、ホームケアで改善しない場合は早めに専門のドクターの診断を受け、適切な処置と正しいホームケアのアドバイスが将来の美肌を手に入れる秘訣です。

bea'sUP(ビーズアップ)2011年4月号