化粧品、ITO、ビタミンC誘導体|横浜・桜木町の【テティス横濱美容皮膚科】

ITO化粧品、APシリーズ、横浜・神奈川

APリキッドクレンジング/クリームクレンジング

ITO化粧品、クレンジング、テティス保湿成分がベ‐スであるクレンジング。肌の潤いを保ちながらメイク、皮脂、汚れとすばやくなじみ、すっきり洗い上げ。一般的にクレンジングは素材や使用方法によっては肌に負担がかかります。本製品はしっかり洗い上げながら潤いを保てるクレンジングとなります。リキッドタイプとクリームタイプの2種類をご用意。
※脂溶性ビタミンC誘導体配合

AP5フェースフォーム/ムースフォーム(洗顔料)

ITO化粧品、洗顔、テティス気になる汚れを落としつつ潤いを残したい方へ。きめ細かな泡が汚れや古い角質を取り除くため、洗うたびに透明感のある肌へ導きます。ムースフォームタイプは濃密な泡で、肌に密着。しっかり汚れを取れ除きます。男性のシェービングフォームとして使用も可能です。
※脂溶性ビタミンC誘導体配合

APP+TPNaローション

ITO化粧水、APPS、保湿、APPプラスEローション高浸透ビタミンCであるAPPS(両親媒性ビタミンC誘導体)、そして絶妙な比率でビタミンE誘導体が配合。この2主成分は相互作用のある抗酸化物質であり、美白、しみ、ハリ、にきび、毛穴開きなどオールマイティに使用可能。とろみのあるテクスチャーで肌の潤い、キメを導きます。
※APPS(両親媒性ビタミンC誘導体)、TPNa(水溶性ビタミンE誘導体)配合

AP5-03ローション

ITO化粧水、APS、APMZ、にきび、化粧水、AP5-03ローション2種類のビタミンC誘導体APSとAPMZ配合。特にAPMZに含まれる亜鉛は抗酸化作用とともに皮膚の安定化を誘導。創傷治癒促進や免疫機構の補助をします。特ににきびが気になる、べたつきが気になるお肌への使用となります。
※APS(水溶性ビタミンC誘導体)、APMZ(水溶性ビタミンC誘導体)配合

AP5Hローション

ITO化粧水、APS、APM、化粧水、保湿、AP5Hローション乾燥やそれにともなうハリ不足な肌へ。2種類のビタミンC誘導体にヒアルロン酸を配合した内容。コクのあるテクスチャーでしっとり、潤い肌を導きます。
※APS(水溶性ビタミンC誘導体)、APM(水溶性ビタミンC誘導体)配合、ヒアルロン酸

ホワイトローションT

ITO化粧水、ホワイトローションT、化粧水、保湿、美白、トラネキサム酸保湿だけでなく美白もこだわりたいかたへ。美白有効成分トラネキサム酸配合。しみ、肝斑、くすみなどメラニン生成過多となっている肌へ適応。さっぱりとしたテクスチャーで、しみ、肝斑などの色素斑生成を軽快かつ予防してきます。こちらは医薬部外品です。
※トラネキサム酸、グリチルリチン2K配合

       

ピールローション

ITO化粧水、ピールローション、化粧水、にきび、美白、くすみ余分な角質をターンオーバーを促進することで排除していくピーリング。ホームケア用としてピールローションがあります。ピールローションは角質を柔らかくする作用。洗顔後、コットンに適量をとり肌になじませてください。その後化粧水となります。
※α-ヒドロキシ酪酸配合

APP-Fローション

ITO美容液、APP-Fローション、保湿、美白、フラーレン化粧水後のワンランク上のケア。抗酸化物質フラーレン配合。フラーレンの抗酸化作用は持続することが特徴。日焼けや肌荒れが多いかたは特に使用をおススメします。また目元、口元の乾燥が気になるかたにも。
※APPS、フラーレン

AP5ジェルクリーム

ITOクリーム、AP5ジェルクリーム、保湿、美白、ビタミンC誘導体、GOVC2種類のビタミンC誘導体GO-VC、VCIPとビタミンB3配合。GO-VC(カプリリル2-グリセリルアスコルビン酸)はビタミンCに保湿成分「グリセリン」と抗菌効果が期待される「オクタノール」を結合、安定性を高めた新規ビタミンC誘導体です。
※GO-VC(両親媒性ビタミンC誘導体)、VCIP(脂溶性ビタミンC誘導体)、ビタミンB3配合

エフジェル

ITOジェル、エフジェル、抗酸化、保湿、フラーレン、カロチンフラーレンとカロチンを配合したみずみずしいテクスチャーのジェル。潤い、そして酸化に強い肌へ導きます。
※フラーレン、カロチン

ホワイトエマルジョンクリームT

ITO美白クリーム、ホワイトエマルジョンクリームT、肝斑、しみ美白有効成分トラネキサム酸とビタミンE+C誘導体を配合。しみやそばかす、肝斑などメラニンが関与するお悩みの際にはこちらを。こちらの製品は医薬部外品となります。
※トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K配合

GO-VCモイスチャージェル

ITOジェル、GO-VCモイスチャージェル、GO-VC、保湿、潤い、乾燥肌保湿が特徴の新しい両親媒性ビタミンC誘導体GO-VCと天然ミネラルクレイを配合。さっぱりテクスチャーながら潤いに満ちた肌へ。
※GO-VC(両親媒性ビタミンC誘導体)、天然ミネラルクレイ配合

APPSクリーム

ITOクリーム、APPSクリーム、ビタミンC誘導体、保湿、しみ、乾燥肌APPSを贅沢配合したクリーム。潤いあり、みずみずしい肌へ。気になる目元やしみ、くすみの部分などポイント使い。APPSは両親媒性ビタミンC誘導体で亢進等が特徴です。
※APPS

AP30クリアプロテクト

ITO日焼け止め、ビタミンC誘導体、日焼け、紫外線低刺激性の日焼け止め。配合される植物エキスが紫外線による乾燥から肌を優しく守ります。紫外線吸収剤不使用、ノンケミカル型ウォータープルーフタイプです。
※ビタミンc誘導体配合

AP50クリアプロテクト

ITO日焼け止め、ビタミンC誘導体、日焼け、紫外線レジャー、スポーツなど長時間屋外の際にはSPF50を。低刺激性の日焼け止め。配合される植物エキスが紫外線による乾燥から肌を優しく守ります。紫外線吸収剤不使用、ノンケミカル型ウォータープルーフタイプです。
※ビタミンc誘導体配合

詳しくはITO製品公式サイトへ

ITO化粧品、STIシリーズ、横浜・神奈川

ITO、STI、ナノスフィア、ビタミンC誘導体STIシリーズに含まれる有効成分はナノスフィア技術が使われています。ナノスフィアとは両親媒性(水溶性でもあり脂溶性でもある)ビタミンをナノカプセルとして利用、主成分を内包させるものです。このナノスフィア技術により有効成分の安定性、浸透性、持続性を追求した製品となっています。APシリーズのワンランク上のシリーズです。

STIナノスフィアアプチドローション

ITO、STI、アプチドローション、ナノスフィア、ビタミンC誘導体7つの美容成分が肌へ浸透。年齢とともに変化する角質構造、機能の補強となります。
※ナノスフィア、APPS、TPNa、フラーレン、アセチルテトラペプチドS、アセチルテトラペプチド2、MTP

STIナノスフィアCQLEYエマルジョン

ITO、STI、エマルジョン、CQLEY、ナノスフィア、ビタミンC誘導体ビタミンとミネラルで潤いあふれるつや肌へ。ビタミンE誘導体、ビタミンC誘導体に植物の有用エキス類を配合しています。
※TPNa、VCIP、エーデルワイスエキス配合

STIナノスフィアCⅡEクリーム

ITO、STI、CⅡEクリーム、ナノスフィア、ビタミンC誘導体2種類の両親媒性ビタミン(EPCとAPPS)と厳選されたペプチドの美容成分をナノスフィアが長時間届ける新システムクリーム。トータルケアとして最高峰のクリームとなります。
※ナノスフィア、EPC、APPS、TPNa、フラーレン、アセチルテトラペプチド9、アセチルテトラペプチド2、パルミトイルペプチド5

STIナノスフィアモイストUVベース

ITO、STI、日焼け止め、ナノスフィア、モイストUBベース、ビタミンC誘導体ノンケミカル型ウォータープルーフタイプの日焼け止め。SPF40、PA+++。紫外線から肌を守りながら4種類のビタミンC誘導体が肌の健康と美しさを保ちます。
GO-VC、APPS、VCIP、フラーレン配合

詳しくはITO製品公式サイトへ

カウンセリング予約