メソポレーションの症例写真|神奈川県横浜市・桜木町駅前【テティス横濱美容皮膚科】

メソポレーションの治療、症例写真

※症例写真は全て当院で施術、ご本人の同意をいただいた症例のみ紹介しています。

メソポレーション

アトピー性皮膚炎、かゆみ

【施術】メソポレーション+点滴【お悩み】小児期からのアトピーによる湿疹、かゆみ

症例の詳細説明はこちら

【施術日、回数】(左)2011.9月・施術前 (中)2012.5月・施術9回後 (右)2018.5月・施術86回後

メソポレーション、湿疹、乾燥肌、赤み、症例写真

【施術日、回数】(左)2011.9月・施術前 (右)2012.5月・施術9回後

メソポレーション、湿疹、乾燥肌、赤み、症例写真

【施術日、回数】(左)2011.9月・施術前 (右)2012.5月・施術9回後

メソポレーション、湿疹、乾燥肌、赤み、症例写真

【施術日、回数】(左)2011.9月・施術前 (右)2018.5月・施術86回後

メソポレーション、湿疹、乾燥肌、赤み、症例写真

【施術日、回数】(左)2011.9月・施術前 (右)2018.5月・施術86回後

メソポレーション、湿疹、乾燥肌、赤み、症例写真

症例説明

上記症例は、アトピー性皮膚炎に対するメソポレーション、点滴治療での経過をみた症例です。小児期よりアトピー性皮膚炎の診断で近医皮膚科通院、内服(抗アレルギー剤など)外用(保湿剤、ステロイド、プロトピック)加療されていました。しかしコントロールつかない上に社会人となり、ストレスや疲労も重なり湿疹が悪化したところで当院へ来院されまいした。写真は顔、首ですが、初診時には四肢にも皮疹を認めていました。

当院での治療はメソポレーション(保湿)で3~4週間に一度継続しました。もちろん一般皮膚科の治療も継続しました。2012年5月の症例写真は9回継続後のものです。この時点で湿疹は消失傾向にあり、赤みはあるものの軽度であり痒みも減少しています。その後同治療を継続していき、普段の疲労もあることから2014年からは点滴を併用しています。点滴はグルタチオン点滴やビタミンB、C、ミネラルからなるマイヤーズカクテルを併用としました。またビタミンCの内服薬も併用することとなりました。痒みはさらに落ち着き、一般皮膚科から処方されていた外用薬の使用料も減少、保湿剤とやや痒みがある時にプロトピックのみとなりました。2018年8月現在でも治療は月1回で継続しており、アトピー性皮膚炎のコントロールは良好、かゆみは全身ほぼありません。またアトピー性皮膚炎に特徴のある外側眉毛が1/3薄くなるヘルトゲ兆候が典型より広範囲にみられていましたが、現在はしっかり眉毛が回復しました。

本症例はメソポレーションだけで改善ということではなく、その他私生活でのアドバイスや点滴など他施術の併用、保険診療も併用していき改善がみられたという経過です。メソポレーションは美容的なスキンケア目的が主ですが、このように治療の一つとして使用することも可能です。

メソポレーションについて

【メソポレーションの適応】 乾燥肌、脂性肌、美白、日焼け後、にきび、毛穴開き、スキンケア
【副作用】 赤み、かゆみ、かぶれ、蕁麻疹、毛嚢炎など
※あくまでも起こりうるものであり、必ず現れる症状ではありません。
【価格】 メソポレーション(潤い保湿、潤いハリ、美白) \12,960


メソポレーションのページはこちら

カウンセリング予約